四畳半フォークの匂いを漂わせつつ、
恋に悩む男の心ン中をキラキラのメロディに乗せてまっすぐに歌う
 
お腹空きすぎて、君が好きすぎてたまんない男の子ってのは、
結局「好きな娘の一番」になれたらもうそれだけでいいんです。
見ているキミ達に、こいつらはこうやって問いかける。
なぁあんた、調子はどうだい!?」ハウアユース!
 
(紹介文:日野ヤヨイ(さよならミオちゃん) )

Vo/Gのヤハタトシキが自分の目で見て、良いと思ったメンバーを集め、

前身バンド解散6日後に初ライブを行ったバンド。

荒々しいドラム、踊るベースライン、熱く時折切なさを誘うギター、
に乗っけて過去現在未来の自分を歌う。
そこには、バカの男の強がりはあるが、自分を大きく見せよう、
だとか、卑屈さを感じることはできないだろう。
 
-彼はステージに立たずとも、まっとうに生き、まっとうに恋をして、
まっとうに青春を謳歌することができる力、環境を持っている。と思う。
しかし、違うんだろうね。幸せになれないんだろうね。そこに居ても。
魂の燃焼が行われないんだろう。バカだなぁとすら思う。
「あぁ、君はステージに立つしかないんだろうな、そりゃ」
魅せられて、固執して。
自分を救うついでに誰かを救うために。今日も、ステージに立つのだろう。
 
(紹介文:井上翼 ハウアユースのレコーディング・ミックス・ライブカメラスタッフ)

2013年


10月

ヤハタトシキ、いまだけんと、ゆっこの3人でハウアユースを結成。メンバーを明かさずツイッターアカウントのみで初ライブの企画を発表


11月

ヤハタトシキの当時のバンド何者ナンダカの解散の直後に、ハウアユースのメンバーを発表。


12月

同じく結成初ライブのグミと合同企画「君の宇宙は何色だ」

「ファーストデモ」発売

デラシネナイト初出演


2014年

1月

SAKE祭、商大爆破GIGなどに出演


2月

函館へ初遠征、赤いスカーフ企画


5月

甦る狂犬BOYSレコ発企画にてミニアルバム青盤「恋は宇宙」発売

東京初遠征、新宿JAMのJAMFES、に出演。Beat Happeningなどを含め遠征3日間で7本のライブを行う。

グミ、RAYZとの合同企画


7月

札幌moleのFSR2日目に出演


8月

フクダサキ企画「雨ロック」

OH!!マイキーズ企画「マイキーズ宣言」


9月

井乃頭畜音団を招いたTHE電影少女3daysファイナルに出演


10月

初の自主企画10/2「SHE LOVES HIM」、10/17「I SHE YOU」を敢行。東京からまちぶせ、大阪から神頼みレコードを招く。両A面シングル「MAYBE I LOVE YOU/となりにいよう」発売。

函館バーニングロックフェスに出演。


11月

ヤハタトシキ企画「今夜は僕らが歌う番第4回」

さよならミオちゃん、甦る狂犬BOYSと合同企画

ティティの三つ巴、三好リョウ企画に出演


12月

ミニアルバム赤盤「僕らユース」のレコ発イベント、レコ発ツアーの東京のはいからさんと2デイズで共演。

苫小牧ELLCUBE9周年イベント、円山エクスタシー企画に出演。

ベース、いまだけんとのおやすみを発表。


2015年

1月

SAKE祭に二度目の出演、モノポックル企画にてオリジナルメンバーでの最後のライブ。

函館otorakuでのライブより、新ベーシスト・コナを加えた3人での活動を始める。